「本ページはプロモーションが含まれています。」

スパイファミリー映画特典第三弾どれくらいでなくなる?何弾まである?

スパイファミリー映画特典第三弾どれくらいでなくなる?何弾まである? エンタメ
Pocket

2022年放送で人気に火をつけたSPY×FAMILYは、「少年ジャンプ+」で連載中です。

単行本は累計3100万部を超えていて、グッズやゲームのコラボなども展開する大注目のアニメです。

そんな『スパイファミリー』は、2023年12月22日に映画『SPY×FAMILY CODE: White』が上映されます。

今回は『スパイファミリー』の映画について、さらに映画特典や何弾まであるのかについて注目します。

さらに、人気の『スパイファミリー』なので、映画特典の第三弾についてもすぐになくなってしまうという心配がありませんか?

『スパイファミリー』の映画特典の第三弾は20万部限定配布という事で第一弾よりは早めになくなりそうですね、、。

という事で、ここからは、「スパイファミリー」映画特典の第三弾はどれくらいでなくなるのか、

入場者特典は何弾までで、いつまでなのかについても記載しております。

 

スパイファミリー映画特典の第三弾どれくらいでなくなる?

アニメ映画が公開される時は、映画特典でアニメのグッズが配られることがあります。

映画スパイファミリーの映画特典の第一弾は、12月22日~配布、第二弾は1月13日~だいたい2週間くらいが配布期間で、第三弾も2月10日~の配布で期間も2週間くらいかと思います。

ただ、人気アニメが映画化されるという事もあり、過去の傾向から配布が早くて3日、長くて2週間くらいの期間で終了することもあるようです。

映画館によって顧客動員数や在庫を保有している部数が違うので、確定ではないですが、映画スパイファミリーの特典が絶対に欲しいのであれば、公開されてから3日以内には映画館に行っておいた方がいいでしょう。

第二弾は全国30万部ですので早くなくなりそうですね。

過去、人気アニメの映画化の入場者特典で、イラストなどが珍しい物が早めになくなる傾向があり、だいたい配布開始から2~3日でなくなる映画館もありました。

映画のスパイファミリーは公式サイトによると、公開から42日間で、動員数414万人で興行収入55億円にもなるそうです。

配布が終了になると、映画館のホームページや、Xなどでお知らせがあると思いますので確認してみてください。

同じジャンプコミックのアニメが映画化された場合、映画特典として原作者の書き下ろし漫画などが配布されたことがありました。

それらの映画特典を参考に見ていきましょう。

 

「鬼滅の刃 上弦集結、そして刀鍛冶の里へ」

  • 第1弾「上弦集結本」…全国200万部限定。
    内容はスペシャルインタビュー、監督修正集、キャストコメント。
  • 節分ビジュアルカード…全国200万枚限定。

映画館によりますが、3日~1週間はあったという情報がありました。

公開期間も2カ月くらいだったので一般的な期間で終了という感じですね。

2020年に公開された「無限列車編」 は入場者特典が450万部でした。

これはほとんどの映画館で公開された後、3日程で配布が終わったようです。

 

ONE PIECE FILM RED

  • 第1弾コミックスで全国300万部限定…公開初日に配布終了されました。
  • 第2弾チュートリアルデッキで全国で50万パック限定…公開して最高でも2日でなくなりました。
  • 第3弾コミックで全国300万部限定…1日~2日でなくなりました。
  • 第4弾はコミック…200万部
  • 第5弾メモリアルカード…50万枚限定
  • 第6弾ビジュアルカードセット…50万枚限定
  • 第7弾シャンクスのフィギュア…20万個限定
  • 第8弾スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー→50万部

バルーン…30万個
ラバーバンド…30万個
年賀2023…20万枚
クリアファイル…20万枚
カードゲームセット…20万セット

 

THE FIRST SLAM DUNK

  • 第1弾・ビジュアルカード…500万枚
  • 第2弾・ポストカード…150万枚
  • 第3弾 ・安西先生タプタプステッカー…100万枚
  • 第4弾 ・ポストカード…50万枚
  • 第5弾・ 円陣クリアファイル…50万枚
  • 第6弾 ・横断幕ステッカー…50万枚
  • 第7弾 ・安西先生たぷたぷステッカー(復刻)… 20万枚
  • 第8弾 ・アクスタ…5種類が5万枚

第1弾の入場者特典は、500万枚準備されていたのですが、1週間もしないうちに配布終了されました。

 

●以上の事から、スパイファミリーも大人気のアニメですし、映画化されるのは初めてなので顧客動員数はとても多いと思われ、入場者特典も1週間くらいでなくなると予測しました。

 

スパイファミリー映画特典第一弾

スパイファミリー映画の第1弾の入場者特典は。。

引用元:スパイファミリー公式

  • 『SPY×FAMILY CODE: White 』Film Filesde…合計400万名限定の配布です。
    遠藤達哉先生の描き下ろし漫画が8ページ
    キャスト・スタッフインタビュー等
    各種設定資料

 

スパイファミリー映画特典第二弾

劇場版SPY×FAMILYの第2弾入場特典は原作者の遠藤達哉先生が描いたイラストカードです。

イラストカードには、裏面にQRコードが印刷されていて、それを読み取ると3Dアーニャが飛び出す仕組みです。

引用元:『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』アニメ公式 Xより

 

スパイファミリー映画特典第三弾

引用元:https://spy-family.net/news/?p=1792

様々なキャラクター達をかたどったシールがスパイファミリーの映画特典の第三弾となります。

 

スパイファミリー映画のあらすじ

『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White』は、スパイのロイド・フォージャー、超能力者の娘アーニャ、そして殺し屋のヨルという3人の家族が、困難に立ち向かうストーリーです。

ある日、ロイドは任務の担当変更の指令を受けますが新たな担当は、無能な男でした。

アーニャが通うイーデン校では、「星 (ステラ)」を賭けた調理実習が開催されます。

ロイドはアーニャに、調理実習の審査員長をつとめる校長の好物「メレメレ」を作るよう、提案します。

フォージャー家は、本場の味を確かめるべく、初の家族旅行をすることになりました。

一方ヨルは出発前、ロイドと謎の女のやりとりを目撃してしまい、不安を抱えていました。

旅行中の列車では、アーニャが怪しげなトランクを発見し、中にあるチョコレートを飲み込んでしまったことをきっかけに、様々なトラブルに巻き込まれてしまいます。

そのチョコレートには、衝撃的な事実があったのです。

 

スパイファミリー映画特典は何弾まである?

アニメや漫画、さらにはグッズが人気のスパイファミリーですので第3弾くらいは映画特典が配られると予想します。

話題性があり、顧客動員数が多ければ多いほど映画が延長されますし、それによって映画特典の種類も第何弾かという形で増えていくと思われます。

映画スパイファミリーが公開されてからだいたい3週間後に映画特典として第2弾が配られ、そこから約4週間後に第三弾が配布されます。

このペースを見ると、もしかしたら第三弾で終わりそうな感じはします。

 

スパイファミリー映画特典の第三弾いつまで?

入場者特典の第三弾の配布期間の目安はだいたい2週間~3週間くらいで、なくなり次第終了ですが、やはり1週間くらいでなくなるでしょう。

とは言え、都市部以外の映画館で、1週間過ぎても結構残っていたという映画館もあるようです。

 

スパイファミリー映画特典第三弾どれくらいでなくなる?何弾まである?まとめ

『スパイファミリー』映画特典第三弾どれくらいでなくなるのか何弾まであるのか見てきました。

『スパイファミリー』映画特典が何弾まであるのか、第三弾までかなと思います。

スパイファミリーの映画特典の第三弾はどれくらいでなくなるのかは、映画館によって異なります。

第三弾に関しては、配られる部数が前回より少ないので映画館によっては公開から早くて3日、長くて1週間くらいかと思います。

第三弾は第一弾に比べると比較的に客数は落ち着いてると思われます。

そこまで急がなくてもいいと思いますが、絶対に欲しいという方はやはり第三弾が配布開始されてから3日以内には行っておいた方がいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました