「本ページはプロモーションが含まれています。」

太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良?めまいや眠気の理由を調査!

太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良?めまいや眠気の理由を調査! 未分類
Pocket

太陽フレアが来ることで頭痛や吐き気、めまいや眠気と言った体調不良が続くのではないかと心配されている人もおられるのではないでしょうか?

太陽フレアが来るという数日前から眠気やだるさがあったという声も。

もともと元気な方が体調不良だった場合太陽フレアの影響もありそうですよね、、。

本当に体調不良になるのか、どういった人が具合が悪くなるのか心配になりますよね。

そこでこの記事では、太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良があるのか、めまいや眠気の理由を調べていきます。

 

太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良?

連続で観測されている太陽フレアの影響で、アメリカ時間の金曜夜 (日本時間の土曜朝)5月11日に大きな磁気嵐が起こり、通信障害が起こる可能性も懸念されているという事ですが、人間にはどのような影響があるのでしょうか?

  • だるい
  • 眠い
  • やる気がなくなる
  • 吐き気
  • 耳鳴り
  • 精神的に不安定

敏感な方はこのような症状がでやすいそうです。

一時的に体調の変化を感じることがあるようですが、健康に大きな影響があるという事はないようです。

太陽フレアは高い高度の飛行機や宇宙船のパイロットを除けば、人間に直接の影響はないとされています。

電磁波を高周波(通信や放送、携帯電話などに使われる)と低周波(家電やケーブルから漏れる電磁波など)に分けた時、低周波に健康被害があると考えられているそうです。

低周波に長時間さらされると、頭痛や吐き気、めまいなどの症状が現れる人がいますが、これは高周波では見られないそうです。

参考サイト:https://web-mu.jp/paranormal/16674/

 「航空機の人体被曝」では、搭乗者の被曝量が毎時30マイクロ・シーベルトを超えることが想定される場合、注意を促す。

引用元:https://www.yomiuri.co.jp/science/20240226-OYT1T50118/

 

太陽フレアとは?

太陽の黒点付近で起きる爆発現象です。

強い紫外線、X線、電波などの放射、コロナガスが放出され、地球に到達すると、電波の通信が妨害されたり、磁気嵐を起こす、オーロラが見られるなどの現象が発生します。

太陽で不定期に発生する爆発的な現象で、小規模なものは1日3回くらいと言われています。

地球に影響を与えるくらいの大規模なものは数年に一回くらいと言われています。

 

太陽フレアでめまいする?

体調があまりよくないとか、やめまいがするという声もありますが、本当に太陽フレアの影響なのか確定できませんね、、。

 

太陽フレアの前に眠気があった?

少し前から眠気がある人はいますね。

これも太陽フレアの影響とみる方もいれば、そうでないという意見の方もいますので何とも言えない状況かと思います。

なんだか、イライラする、やる気が出ないなどの精神面での落ち込みもあるようです。

肉体的にみると、眠気や倦怠感、関節が痛む、吐き気などを感じる人がいるようです。

 

太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良?めまいや眠気の理由を調査!まとめ

太陽フレアで頭痛や吐き気の体調不良が発生するのか、めまいや眠気の理由は関係があるのか見てきました。

太陽フレアで体調不良が生じるという人は、敏感な方が吐き気やめまい、頭痛を感じたり、数日前から眠気がひどいと感じる方もいました。

5月に入ったくらいで、私の周りや自身もやる気が出ない、頭痛がするという症状がありました。

季節の変わり目であったり、寝不足だからと思いますが。。

今回は、どちらかというと通信面での影響がありそうですが、あまり不安になることはなさそうですね!

ドンっと構えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました