「本ページはプロモーションが含まれています。」

マウンテンドクター韓国の原作漫画?脚本家やネタバレ最終回結末も考察!

マウンテンドクター韓国の原作漫画?脚本家やネタバレ最終回結末も考察! エンタメ
広告
Pocket

山岳医療の世界を舞台に繰り広げられる新ドラマ「マウンテンドクター」が、注目を集めています。

原作はオリジナル脚本ながら、リアルな医療描写と壮大な自然を背景にした物語に期待が高まっています。

本記事では、「マウンテンドクター」の原作は韓国の漫画なのか、脚本家、情報やあらすじを紹介しつつ、ネタバレを含む最終回結末の考察に挑戦します。

さらに、全話のあらすじ予想や最終話は何話になるのか、ドラマファンの皆様に「マウンテンドクター」の魅力をお伝えします。

公開されている情報を基に、最終話までのストーリー展開を全話予想していきます。

それでは、マウンテンドクターは韓国の原作漫画なのか、脚本家やネタバレ最終回結末も考察していきます。

 

広告

マウンテンドクター韓国の原作漫画?

マウンテンドクターは原作がなく、韓国のストーリーではありません。

オリジナルのテレビドラマです。

 

マウンテンドクターの主要キャスト

  • 宮本歩(みやもと あゆむ)…杉野遥亮
  • 松澤周子(まつざわ しゅうこ)…檀れい
  • 江森岳人(えもり がくと)…大森南朋
  • 村松典子(むらまつ のりこ)…岡崎紗絵
  • 鮎川玲(あゆかわ れい)…宮澤エマ
  • 小宮山太(こみやま ふとし)…八嶋智人
  • 掛川康二(かけがわ こうじ)…近藤公園
  • 平早紀(たいら さき)…トラウデン直美

 

山岳医療をテーマにした新しいドラマの魅力

山岳医療という今までにない切り口で医療ドラマを展開する本作。

壮大な自然を背景に、命を守る医師たちの奮闘が描かれ、新鮮な魅力にあふれています。

 

広告

マウンテンドクター原作漫画の最終話は何話?

2024年7月8日(月)22時~2024年9月16日(月)までではないかと思います。

このドラマはカンテレ制作・フジテレビ系列の「月曜22時枠」で放送予定です。

この過去の放送枠を見てみると2023年降、全11話の傾向ですので、最終話は11話かなと予想します。

 

広告

マウンテンドクター脚本家は?

高橋 悠也(たかはし ゆうや)さんです。

高橋悠也さんは1978年2月1日に東京都で生まれました。

彼が手掛けた主な作品には、テレビドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』、『金田一少年の事件簿N』、『エンジェル・ハート』、『マウンテンドクター』、映画『エイトレンジャー』シリーズ、アニメ『曇天に笑う』、『ルパン三世 PART IV』、『ラクエンロジック』、『SELECTION PROJECT』、『久保さんは僕を許さない』、特撮『仮面ライダーエグゼイド』、『仮面ライダーゼロワン』、『仮面ライダーギーツ』などです。

特に『仮面ライダーゼロワン』や『仮面ライダーギーツ』などの仮面ライダーシリーズの脚本も手掛けられています。

彼の作品はスピーディーなテンポで進むストーリーにすることが多く、テーマ性とエンタメ性の両立に成功しています。

以上のように、高橋悠也さんは多岐にわたるジャンルで活躍している才能あふれる脚本家です。

 

広告

マウンテンドクターネタバレ最終回結末も考察!

マウンテンドクター最終回結末の予想

最終回に向けて、以下のような展開が考えられます:

  • 宮本が山岳医療の重要性を広めるため、専門の研究機関を設立する。
  • 重大な医療ミスを乗り越え、江森との協力で大規模な救助作戦を成功させる。
  • 自然災害との戦いを通じて、山と人間の共生の重要性を悟り、自然保護活動にも力を入れる。

では、マウンテンドクター原作ネタバレあらすじを1話から全話紹介していきます。

 

マウンテンドクター原作ネタバレあらすじ1話

ドラマ「マウンテンドクター」の第1話は、主人公・宮本歩が山岳医としての新たな一歩を踏み出す物語です。

宮本は長野県松本市出身の整形外科医で、兄の夢を継いで医師になりました。

彼は新たな職場である信濃総合病院に赴任し、院長の松澤周子から「山岳診療科」との兼務を命じられます。

宮本はかつて登山が好きでしたが、兄を山で亡くしたトラウマから山を避けていました。

物語は、宮本が山岳診療科での初仕事に挑む姿を描きます。

彼は山での救助活動中に患者の症状を見誤り、先輩医師の江森岳人から厳しく叱責されます。

この経験を通じて、宮本は自分の未熟さを痛感し、整形外科に専念したいと考えます。

しかし、患者の宇田との出会いが宮本の考えを変えます。

宇田は登山が生きがいであり、心臓の問題を抱えながらも再び山に登りたいと願っています。

宮本は宇田のためにリハビリプランを作成し、彼の生きがいを取り戻すために尽力します。

最終的に、宮本は兄の夢を継ぎ、自分にしかなれない医師になることを誓い、山岳医としての道を進む決意を固めます。

この第1話は、宮本の成長と山岳医療の厳しさが描かれました。

 

マウンテンドクター原作ネタバレあらすじ2話

第2話では、歩が山小屋診療所での初めての診療に挑みます。

山小屋に到着すると、野口七海とその息子である大地が診療所に来ます。

次の日、七海が崖下に滑落し、大地も腕をけがしてしまいすが、あいにく天候が悪いため救助のヘリが飛べません。

歩と典子は現場へ急行し、七海を救助するのですが体調が悪化します。

歩は病院にいる玲に助けを求めますが、病院では大地の様子がおかしいのです。

続きは放送後に。

 

広告

マウンテンドクター原作ネタバレあらすじ3話

放送後に追記します。

 

広告

マウンテンドクター韓国の原作漫画?脚本家やネタバレ最終回結末も考察!まとめ

本記事では、マウンテンドクターは韓国の原作漫画なのか、脚本家やネタバレ最終回結末も考察してきました。

「マウンテンドクター」は、山岳医療という斬新なテーマで注目を集める新ドラマです。

原作は韓国の漫画ではなくオリジナル脚本ですが、リアルな医療描写と壮大な自然を背景にしたあらすじが魅力的です。

最終回に向けての展開を大胆に予想し、3つの結末を考察しましたが、実際のドラマがどのような展開を見せるか、今から楽しみです。

「マウンテンドクター」のあらすじや最終回のネタバレ予想は、あくまで推測に基づくもので、原作がないため、確実なネタバレ情報はありませんが、公開されている情報を基に最終回までのストーリー展開を考察しました。

「マウンテンドクター」の放送が始まれば、毎回のあらすじをチェックしながら、最終回に向けての展開を一緒に楽しんでいきましょう

以上、『マウンテンドクター』は韓国の原作漫画なのか、脚本家やネタバレ最終回結末も考察してきました。

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました