「本ページはプロモーションが含まれています。」

リビングの松永さん原作と違う?朝子と健ちゃんのキスシーンあるか調査!

リビングの松永さん原作と違う?朝子と健ちゃんのキスシーンあるか調査! エンタメ
Pocket

『リビングの松永さん』は、中島健人さんが主演を務め、髙橋ひかるさんがヒロインを演じ、また、バーテンダー役に向井康二さんも出演されることで注目されています。

ドラマ『リビングの松永さん』は、シェアハウスの住人でデザイナーの松永と、同居する女子高生ミーコのラブコメディーとなっています。

このドラマには原作があり、岩下慶子先生が作者で、『デザート』(講談社)で2017年~2021年まで連載されました。

そんな今冬期待のドラマ『リビングの松永さん』は原作と違うという噂があります。

さらに朝子と健ちゃんのキスシーンは本当にあるか気になりませんか?

さらに向井康二さんのファンであれば、キスシーンがあるのかも気になる所ではないでしょうか。

この記事では、『リビングの松永さん』は原作と違うのか、朝子と健ちゃんのキスシーンあるかも見ていきます。

以下はネタバレを含んでいますので、苦手な方はお気をつけください。

 

リビングの松永さん原作と違う?

『リビングの松永さん』の最終回は原作とあまり変わらないと思います。

しかし細かな所は原作と違う所もありました。

女性の顔アイコン 1

少女漫画の実写化はだめだなと思った。原作読んでたら全然違うの分かってたけど割と違くて、キャラとかもそうじゃないんだよな感ある。ドラマの脚本として構成されてるし仕方ないのかなー?

高橋ひかるちゃんが高校生には見えなくて正直ちょっと残念
せめて黒髪にしてほしかった。

女性の顔アイコン 12

出だしからストーリー変えすぎで話が変わりすぎて残念。中島健人さんは松永さんのキャラに寄せようとしてくれてるんだろうけどもう少し体格がいいとか身長が高めが良かったかな。

 

 

  • 原作とビジュアルが違いすぎる
  • ミーコがシェアハウスに住む理由が違う
  • ストーリー展開が違う

などなど、ネットではこのような意見がありました。

  1. 登場人物の設定とキャラクターのアレンジ…ドラマでは、原作に登場するキャラクターたちの設定や性格が一部変更されていることがあります。例えば、松永さんやミーコの性格や背景がドラマ版でアレンジされていることがあります。
  2. エピソードの追加や削除:…ドラマでは、原作にはない新たなエピソードが追加されたり、逆に原作にあるエピソードが削除されたりすることがあります。これにより、物語の展開やキャラクターの成長が異なる方向に進むことがあります。
  3. テンポや演出の違い:…ドラマは映像と音楽を使って物語を表現するため、原作とは異なるテンポや演出があります。特にコメディや感動的なシーンは、ドラマならではの工夫がされていることがあります。
  4. 視覚的な要素:…ドラマでは、原作にはない視覚的な要素が加わります。例えば、セットや衣装、キャストの演技などが物語に影響を与えます。

原作とドラマは異なるメディアであり、それぞれの特性を活かしたストーリー展開を楽しむといいかもですね!

 

リビングの松永さんの最終回ネタバレ

原作漫画の方は、11巻で完了していて、12巻は番外編となっています。

原作漫画の結末は。。

●プロポ―ズされましたが、付き合うのはミーコが高校を卒業してからという事になります。
●ミーコは大学を卒業すると同時にシェアハウスを出ます。
●最終回、2人は晴れて同棲することになりました。
では朝子と健太郎はどうなるのでしょうか
●朝子と健太郎は一緒の時間を過ごすことにして、シェアハウスを出ていきます。
●朝子と健太郎は結婚し、女の子が産まれます。
ドラマでも似たような展開になると思います。

ここからは原作漫画のネタバレあらすじを見ていきます。

 

リビングの松永さん原作漫画1巻

この物語の主人公である女子高生ミコは、親元を離れて叔父が経営しているシェアハウスに住むことになります。

シャアハウスの住民の最年長である松永さんについては少し怖く感じたミコ。

しかし松永さんは本当は世話好きなことが明らかになります。

シェアハウスでのたこ焼きパーティーで、誤ってキスされてしまいます。

ミコは松永に告白します。

 

リビングの松永さん原作漫画2巻

●うっかり告白してしまったミコは松永に、“違う意味の好き“という事を言ってごまかしました。

ミーコの成績が落ちたことを心配した母が実家に連れ戻そうとしますが、松永さんがなんとかしてくれたのでシェアハウスに居続けることになりました。

●ある日、ミーコは友だちと出かけて帰宅する際に、もらったストラップを落とします。

 

リビングの松永さん原作漫画3巻

●ミーコは突然、抱きしめられ、酔っている勢いで色々と言われ、ミコは少しうれしくなります。

ですが翌日、このことの記憶がなかった松永さんにミコは大人はずるいと感じます。

●松永さんの誕生日という事で、ミコはプレゼントを購入する資金作りのためにアルバイトを始めました。

そのバイト先のカフェに松永と女の人が入店してきて嫉妬するミコでしたが、その人は松永の仕事先の人でした。

この仕事のコンペがダメだったことを知ったミコは思わず泣いてしまい、それを見た松永はミーコを励まします。

●誕生日パーティーが終わった後、ミコは松永に部屋に誘われます。

 

リビングの松永さん原作漫画4巻

●部屋に誘われた理由は、お礼がしたかったということで、ストラップをミコに渡します。

●ミコが名古屋の家から帰るというので松永は、ミコを迎えに最寄り駅に向かう途中、お店の前で仲良くしているミコと凌を目撃します。

少し、嫉妬のような感情がありました。

●夏休み明けに新しい担任の小林夏未がやってきます。

小林は恋愛で悩んでいるミコにアドバイスをしました。

小林は過去に忘れられない元彼がいるのです。

 

リビングの松永さん原作漫画5巻

●2人は以前から約束していた遊園地へ出かけ、その帰り道車が故障してトラブルになります。

帰る足もなく、携帯電話の充電も切れてしまい、泊まる宿もなく、仕方なく2人はラブホテルに。

松坂は、ミコがシェアハウスに来た時の事を話す中で、ミコと凌が付き合っていないことにホッとしていると話し、さらにミコがうれしくなるような言葉を掛けます。

●外に怪しい男がいるとシェアハウスのドアを開けたらそこには小林先生がいて、お互い(小夏)、(純)と呼び合っていたのです。

●ミコは2人の関係を思い切って聞きます。

松永と先生は、付き合う前で終わっていたと言います。

過去に一緒に住もうという話が出ていたが、先生が海外に行くことになりその話はなかったことになって、今はお互いに気持ちはないと言います。

 

リビングの松永さん原作漫画6巻

●同じシェアハウスの住人である服部が結婚することになり、近々引っ越しをします。

引っ越しが終わってから、ルームシェアのみんなで服部の結婚式をしようという話になります。

結婚式が無事に終わったあと、ミコは疲れて寝ているのを凌がおんぶして送ることに。

凌はミコの恋を応援していると言います。

●凌はミコに勉強を教えているといつの間にかミコは寝てしまい、凌は自分の手をミコの手に重ねます。

そこへ松永が来ると2人の様子を見て、凌に、ミコにつてどう思っているのか気持ちを確かめます。

凌は、松永に「嫉妬しているのか」と言います。

 

リビングの松永さん原作漫画7巻

●凌はミコへ好きという気持ちがあることに気が付きます。

松永もまた、ミコへ恋心を抱くように。

シェアハウスでは皆でクリスマスパーティをすることになり、小夏(先生)も招待します。

●屋上の松永と小夏の会話を陰で聞いていたミコは、泣いてその場を立ち去ります。

心配して追いかけた凌はミコを抱きしめて、俺だったら泣かせないのにと言います。

 

リビングの松永さん原作漫画8巻

●凌に告白されたミコは戸惑いを隠しきれず逃げ出します。

一方、小夏に告白された松永はミコのことが好きだと伝え、いなくなってしまったミコを探します。

ミコは雪の中1人で公園にいるところをあかねに保護されました。

●シェアハウス内にも色々ありましたが、松永とミコは両想いになり、付き合うのは高校を卒業してからという事になります。

 

リビングの松永さん原作漫画9巻

●朝子と健太郎がキスをしているところを見てしまったミコ。

この回では、朝子と健太郎2人の気持ちが切ないです。

●松永はシェアハウスを出ることになります。

松永の送別会では感動してみんな泣いていました。

 

リビングの松永さん原作漫画10巻

●ミコは初めて松永の新居の合鍵を貰います。

●あかねの妹“まつり“がシェアハウスに入ってくるので歓迎会を開くことに。

●朝子と健太郎は退去することになります。

一方ミコと松永はすれ違いが。。

ミコの誕生日デートは松永の仕事が忙しく行けなくなり、ミコは落ち込みます。

 

リビングの松永さん原作漫画11巻

●落ち込んでいる所に凌が来て、ミコに告白、誕生日ケーキで祝ってくれました。

●やっと仕事が終わった松永は急いでミコの元に行く途中、トラックにはねられますが奇跡的に大時にはなりませんでしたがスマホは使えなかったのでミコに公衆電話から電話をかけます。

●この先もミコと過ごしたいと伝えられたミコ。

その後、それから志望大学にうかり、大学卒業と共に6年間いたシェアハウスを出て松永の新居に引っ越しました。

 

リビングの松永さん朝子と健ちゃんのキスシーンあるか調査!

原作の健太郎は女好きで有名です。

シェアハウス女の子を連れ込んでいることもありました。

キスシーンがあってもおかしくないキャラクターです。

原作では、朝子と健太郎は、お互いの気持ちを確かめる方法としてキスをするシーンがあります。

過激なものではありませんし、おそらく1回くらいかなと予想されます。

それ以上のシーンはないと思われます。

 

リビングの松永さんドラマ最終回までのネタバレ

ドラマ『リビングの松永さん』のドラマ最終回までのネタバレを見ていきます。

 

リビングの松永さん1話ネタバレあらすじ

『リビングの松永さん』は、17歳の女子高生ミーコが叔父が経営するシェアハウスに住むことになり、そこで最年長の松永さんとの関係を描いた作品です。

松永純(中島健人)は、仕事はできるが曲がったことが大嫌いな29歳のグラフィックデザイナーで、シェアハウスで暮らしています。

ある日、オーナーの河北雅彦(山口森広)の姪で高校2年生の園田美己(髙橋ひかる)がやって来ます。

美己は、和歌山へ引っ越すことになったが、どうしても親友と離れたくないため、卒業までの1年間、叔父の家から学校に行きたいと思っていました。

しかし、引っ越し当日、シェアハウスに戻ると、そこには母がいました。

母は未成年の娘を知らないの大人たちが暮らすシェアハウスに入居させるのは不安で、美己を連れ戻しに来たのです。

その話を聞いた美己はショックで帰ってこなくなりました。

松永は、美己を探しに行きます。

松永は美己をシェアハウスに連れ帰ると、美己の家族のような存在になると説得し、母は美己がシェアハウスに入ることを認めました。

 

リビングの松永さん2話ネタバレあらすじ

●2話のあらすじは、みこがシェアハウスの新メンバーとして歓迎会が開かれますが、松永はみこに厳しいルールを決めました。

これは松永が、みこに保護者としての責任があると判断したためです。

●松永が自宅に帰るとみこが帰ってこない事を心配して探しに行きます。

みこは友達とカラオケに行くと言って出かけたようですが、なかなか連絡がつきません。

松永がみこの姿を発見、みこは落としてしまったスマホを探していたのです。

結局スマホは交番にありました。

本当はみこはカラオケには行かず、松永のためにデザインの材料探しをしていたのでした。

スマホをなくさないように松永はみこにストラップを渡しました。

●シェアハウスに新しい住人の北条凌が来ることになります。

 

リビングの松永さん3話ネタバレあらすじ

シェアハウスに新メンバーの凌が来たという事で歓迎会をすることになります。

急遽会場はグランピングになり、松永とミコは先に現場に向かい、飾りつけや料理の準備をしました。

準備はばっちりなのになかなかみんなが到着しません。

そこへ健太郎から、凌が帰ってくるのが遅いので現地へ行けないと連絡が入ったのです。

●みこは5人分の料理がもったいないという事で頑張って食べて腹痛を起こします。

松永は心配してミコのそばにいてあげて、ミコは寝てしまい、松永も寝てしまいます。

ミコが目を覚まし、寝ていた松永も目を覚まし、起き上がろうとした瞬間、よろけてしまい2人の顔が近づいてしまいます。

そこへシェアハウスのメンバーが合流することに。

なんとかその場はごまかせたようです。

最後にみんなで花火をしました。

 

リビングの松永さん4話ネタバレあらすじ

松永さんに恋をしたミコは距離感が分からず、りっちゃんとマホに相談します。

そこでミコを含めた3人と、凌と松永で合コンをしようという事になります。

そのことを知った松永はとても心配になります。

しかし、健太郎や朝子たちに説得されて日曜の昼間であればいいという事で合コンを許可しました。

ミコは松永を合コンに誘う事が出来なかったので相手の男の子は凌の友達になってしまうのです。

合コン当日、心配な松永はソワソワしています。

そんな松永に健太郎は合コンに誘いました。

ミコ達がカラオケから出た時、合コンを終えた松永達と遭遇してしまいミコはショックを受けます。

●女の人といた松永でしたが、お持ち帰りはしていないし、シェアハウスでは無理だろとミコに言うとミコは納得しました。

松永には、小夏という忘れられない人がいるようで、、?

 

リビングの松永さん5話ネタバレあらすじ

もうすぐ松永の誕生日が近いのでシェアハウスのみんなで誕生日を祝うために準備をします。

ミコはどうしても松永にプレゼントを渡したいため、松永に内緒でカフェのアルバイトを始めます。

●松永はミコが働いているバイト先に来てしまい、ミコは隠れますが、、。

松永はミコの嘘に気づいてしまい、さらにミコと凌が付き合っているのではないかともどかしそうです。

●健太郎たちのアドバイスで松永はミコの保護者として見守ることにしました。

●シェアハウスにて、ミコと北条が話をしています。

北条はシェアハウスに来た理由は気になる人がいたからと言います。

それはミコの事だったのですがミコには伝わっていませんでした。

●結局ミコはバイトの事を松永に謝ります。

ミコは松永に思いを伝えるのでしょうか。。

 

リビングの松永さん6話ネタバレあらすじ

●ミコはバレンタインに松永のためにチョコを作ります。

●ミコは松永と元カノの事、シェアハウス内での恋愛のリールを知ります。

元カノの存在を知り、不安になるみこですが、さらに松永の元カノが日本に戻ってきているという情報も加わり、美己の心は不安でいっぱいになります。

●ミコは新しくやってきた臨時の担任である小林夏未先生に恋愛の相談をします。

小林はミコに励ましの言葉を掛けます。

●三者面談の日、ミコの母が急遽面談に出れなくなり、代わりに松永が保護者として行くことになります。

教室に入ると小林と松永は驚いた表情でした。

松永は、小林の事を“小夏“と呼んだのです。

 

リビングの松永さん7話ネタバレあらすじ

●松永の誕生日パーティーが開かれますが、ミコは複雑な気持ちで、パーティー会場を去ります。

●小夏と松永はシェアハウスで一緒に暮らしていたこともあり、とても親しいです。

●小夏は松永に気持ちを伝える可能性がありそうです。

続きは放送終了後に。

 

リビングの松永さん8話ネタバレあらすじ

放送後に追記します。

 

リビングの松永さんいつからいつまで?

ドラマ『リビングの松永さん』は、いつからいつまでの放送なのでしょう。

ドラマは視聴率などによって早めに打ち切られたりすることもあります。

視聴率がいいドラマでは、10話以上になるドラマもあります。

フジテレビ系列の過去作品の1月に放送開始したドラマを元にしています。

2024年1月9日(火)~3月26日(火)、12話までと予想します。

正確に分かりましたら追記します。

 

リビングの松永さん原作と違う?朝子と健ちゃんのキスシーンあるか調査!まとめ

『リビングの松永さん』は原作と違うのか、朝子と健ちゃんのキスシーンあるのかも見てきました。

『リビングの松永さん』は原作とは違う点がいくつかありましたが大まかなストーリーに違いはないように思えました。

健ちゃんと朝子のキスシーンについても、原作とほとんど変わらないと思います。

なのでキスシーンも、もしかしたらありそうです。

タイトルとURLをコピーしました