「本ページはプロモーションが含まれています。」

先生さようならネタバレ最終回結末は?原作漫画と違うかキスシーンあるか紹介!

先生さようならネタバレ最終回結末は?原作漫画と違うかキスシーンあるか紹介! エンタメ
Pocket

『先生さようなら』の最終回結末はどうなるのかネタバレと、キスシーンなどはあるのか、原作漫画とどこが違うかについてこの記事で考察していきます。

2024年1月22日から放送が始まる『先生さようなら』は、2012年、小学館の「ベツコミ」で掲載された、八寿子さんによる恋愛漫画です。

このストーリーは、美術部の弥生(高校生)が、美術教師の田邑拓郎に恋をすることから始まります。

しかし、ある日、田邑のスケッチブックに描かれた女性の絵を見つけた弥生は、それが田邑が恋していた教師・由美子だと知ります。

過去と現在、が交錯するせつないラブストーリーです。

そんな注目の、『先生さようなら』最終回結末はどうなるのかネタバレと、キスシーンあるか原作漫画とどこが違うのかを調査していきます。

※ここからはネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

先生さようならネタバレ最終回結末は?

ドラマと原作漫画ではストーリー展開や、最終回の内容が違う事も考えられます。

ですが、まだドラマは最終回を迎えていないので『先生さようなら』のネタバレ最終回結末は、原作漫画を参考にしていきたいと思います。

漫画では、『先生さようなら』は良い結末を迎えました。

登場人物の詳しい情報が知りたい方はこちらもご覧ください。

以下詳しく見ていきましょう。

 

先生さようならネタバレ最終回・結婚していた

渡辺翔太さんが演じられる田邑先生は、結婚していたという事が分かります。

田邑は若い時に結婚していました。

当時の年齢は20歳という若さでした。

田邑が高校の時の担任(内藤由美子)が奥さんという事です。

由美子は田邑が24歳の時に事故でなくなっています。

田邑は今も由美子のことは忘れていませんし、愛していました。

 

先生さようならネタバレ最終回・告白

弥生は田邑先生に想いを伝えましたが、2人の関係上、その思いは叶う事が難しかったのです。

そんな中、田邑は弥生への気持ちに気が付き、やっと弥生に告白しました。

でも場所が、保健室のベッドという、、。

でもこんなシチュエーションも素敵です。

 

先生さようならネタバレ最終回・2人は結ばれる

田邑は弥生と付き合い始めます。

原作漫画では、“先生さようなら“と弥生が田邑に言って終わりました。

『先生さようなら』は悲しいお別れではないようです。

 

先生さようならネタバレ最終回・ハイライト

原作漫画『先生さようなら』と『ハイライト』2冊あり、その両方がドラマでは再現されています。

『先生さようなら』は、高校の美術の先生である田邑拓郎と女子高生の城嶋弥生の恋愛を描いた漫画作品です。

『ハイライト』は、田邑が高校生だった頃に出会った国語教師の内藤由美子との恋愛を描いたスピンオフ作品です。

高校生の田邑拓郎は、国語の先生である内藤由美子に恋をしました。

田邑はずっと由美子のことを想っていて、障害や苦難を乗り越え由美子と若くして結婚します。

しかし、由美子は亡くなってしまいます。

 

先生さようなら原作漫画と違う点は?

ドラマ化された『先生さようなら』は、原作のストーリーをベースにしていますが、一部の設定やエピソードが変更されるか、ストーリーの付けたしがされる可能性があるかもしれません。

というのも、『先生さようなら』と『ハイライト』の話をあわせても6話しかない短いストーリーとなっているのです。

これがドラマとなると、10話分のストーリーが必要となりそう。。。

1話が約30分としても原作中で不足部分を、補うストーリー展開になるのではないでしょうか。

ドラマの登場人物が多いのでもう一つの(誰かの)ラブストーリーが動くとか?

考えつかないですが、ドラマでの展開が気になりますね。

 

先生さようならネタバレ最終回キスシーンある?

上記にも記載しましたが、保健室での告白の場面で原作漫画では、キスシーンがあります。

ただ、原作通りですと、そんな濃厚なものではないですし、ラブシーンもありません。

ドラマの雰囲気的に、淡い恋、切ない恋、きれいで繊細なイメージがあるのでわざわざラブシーンを付け足すと内容や雰囲気が変わってしまいますよね。

なので、付けたすような事もないでしょう。

 

ハイライトでのキスシーンは?

「ハイライト」では高校生の田邑と先生である由美子のストーリーが描かれています。

しかし、原作には田邑と由美子とのキスシーンはなかったです。

恋が実る前の切ないストーリーとなっているからです。

ドラマでも先生とのキスシーンはないと思われます。

 

先生さようならネタバレ1話から最終回まで

先生さようならネタバレ1話から最終回まで見ていきます。

ドラマオリジナルのストーリーもあるかもしれませんね。

 

先生さようならネタバレ1話

1話では過去と現在の話が登場しました。

【過去】

田邑が高校で由美子の授業を受けたいましたが退屈で友達と話していました。

授業終わりに由美子の元に課題を出しに行き、由美子はその時ノートを忘れてしまい、田邑はそのノートの中身を見てしまいます。

次の日に由美子にノートを渡すと、誰にも言わないでと焦っている由美子を見た田邑はその姿を微笑ましく思いました。

絵を描くことが得意だった田邑は準備室にいる由美子の姿をデッサンします。

【現在】

好きな人ができたことがないし親友もいない弥生の毎日。

そんな弥生の絵を見た田邑は弥生を美術部に誘います。

田邑は美術室に弥生を連れていき、絵の描き方を教えます。

その姿を堀江美紗子が見ていました。

弥生は夢中になれるものを見つけたかもと、胸を躍らせていました。

1人になった田邑のナレーション。

僕のすべては先生(由美子)で、僕はあの人と同じ先生になったという所で終わります。

と言って終わります。

 

先生さようならネタバレ2話

【現在】

田邑は、初めて担任のクラスを持ちます。

田邑に恋心を抱いていた弥生は笑顔です。

弥生は田邑に声をかけようとしたら同じクラスの堀江が「田邑っち」と親しそうにしていました。

【過去】

田邑は由美子の絵を描いていたり、よく近くにいることで、由美子は他の先生から気を付けるようにいわれてしまい、由美子は田邑を少し避けるようになりました。

田邑は放課後、由美子の元へ行き、美大を目指すと告げ、由美子は今からでも遅くないと言います。

【現在】

弥生は田邑に誘われて美術部に入部します。

放課後、学校の机で寝てしまった弥生の元へ田邑が現れ、寝ている弥生のデッサンを始めると、弥生が目を覚まします。

田邑は弥生にとって美術部が心地の良いものになってほしいと言いました。

 

先生さようならネタバレ3話

●美術室に置いてあった田邑のスケッチブックを弥生は見てしまいます。

そこには何枚も同じ女性が描かれていたのです。

●高校時代ー

由美子が帰っていると田邑が由美子に声を掛けます。

田邑は由美子に気持ちを伝えます。

はじめは田邑を避けていましたが、由美子は田邑に想いを伝えました。

●同じく田村の事が好きな樋山レイナ達は、弥生が田邑と一緒にいることが気になってしまいます。

そんなレイナに、学校でつきあうなら白石君だと弥生はウソをつき、気持ちをごまかす弥生。

そこへ田邑先生が授業が始まるためやってきます。

弥生は、ほんとはウソですと言いたかった。

●美術室に堀江と田邑が話しているの見た弥生はその場を立ち去ります。

それを見た堀江は田邑先生の事を「たくろうさん」と呼び、弥生には無理だというのです。

●弥生は田邑先生に好きですと伝えますが、田邑は好きな人がいると言いました。

それはスケッチブックに書かれた女性なのかと弥生は尋ねます。

田邑は“そうだ“と言い、由美子は自分の妻であると告白します。

 

先生さようならネタバレ4話

●田邑にふられてしまったと落ち込む弥生。

そこへ白石が仲良くなりたいと弥生に近づきます。

弥生はクラスメイトの前で誰と付き合いたいか言わなければならない場面でとっさに白石の名前を言ってしまいます。

白石はそれを聞いていました。

白石は弥生に聞いてしまった事を伝えると、それはとっさに出た言葉だから付き合いたいとかでなくて、ごめんなさいと弥生は答えました。

それでも白石は、友達から仲良くなろうと言いました。

●田邑高校時代ー

田邑は由美子へ好きな気持ちを伝えます。

由美子は先生と生徒という関係なので親密になることを避けます。

田邑は由美子をどれだけ好きかという事を伝えると、2人は顔が近づいて今にもキスをしそうな距離です。

それを見てしまったクラスメイトの小林真奈はその場を立ち去ります

真奈は田邑の事が好きで告白していたのです。

 

先生さようならネタバレ5話

●田邑の高校時代ー

2人がキスしようとしたことが学校に広がってしまいます。

●現在ー

田邑と弥生が一緒にいことが多いと感じた堀江美沙子は、2人へ嫉妬します。

物理教師の稲毛哲也が田邑が結婚していたことを話してしまい、生徒の中で騒ぎになってしまいます。

続きは放送終了後に!

 

先生さようならネタバレ5話

放送終了後に追記します。

 

先生さようならネタバレ最終回結末は?原作漫画と違うかキスシーンあるか紹介!まとめ

『先生さようなら』の最終回結末はどうなるのかネタバレと、キスシーン等あるか原作漫画と違う点を考察してきました。

『生さようなら』の最終回のネタバレは原作とあまり変わらない結末になると思います。

原作と違う点は、キスシーンなどはあると思いますが、ストーリーの付けたし、キャラクターの設定など多少の違いはあるかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました