「本ページはプロモーションが含まれています。」

destinyドラマ出演者を年齢順で!登場人物を相関図で紹介!

destinyドラマ出演者を年齢順で!登場人物を相関図で紹介! エンタメ
Pocket

「destiny」は2024年4月からテレビ朝日で放送されるドラマです。

出演者は石原さとみさんを始め、亀梨和也さん、安藤政信さんなど豪華俳優陣が出演することで期待を集めている作品です!

そんなドラマ「destiny」の出演者の年齢を年齢順に見ていくと分かりやすいと思い、今回は一覧で見ていこうと思います。

さらに、彼らが「destiny」で演じる登場人物について、また、その相関図も気になっている方もいらっしゃるかと思います。

ということでこの記事では、ドラマ『destiny』の出演者を年齢順で、登場人物を相関図で紹介していきます。

 

destinyドラマ出演者を年齢順で!

まずは、ドラマ「Destiny」に出演する豪華出演者たちを年齢順に紹介をしていきます。

 

大畑 節子(おおはた せつこ)役 高畑淳子(69歳)

  • 生年月日: 1954年5月3日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: 太陽にほえろ!、渡る世間は鬼ばかり、101回目のプロポーズ

 

野木浩一郎(のぎ こういちろう)役 仲村トオル(58歳)

  • 生年月日: 1965年4月27日
  • 出身地: 神奈川県
  • 主な出演作品: ごくせん、HERO、釣りバカ日誌

 

辻 英介(つじ えいすけ)役 佐々木蔵之介(56歳)

  • 生年月日: 1967年10月2日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: ハゲタカ、MOZU、半沢直樹

 

奥田 貴志(おくだ たかし)役 安藤政信(48歳)

  • 生年月日: 1975年11月27日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: ガリレオ、隠し剣鬼の爪、コールドケース

 

野木 真樹(のぎ まさき)役 亀梨和也(38歳)

  • 生年月日: 1985年2月25日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: ごくせん、ケータイ捜査官7、判事くるみの生活日記

 

西村 奏(にしむら かなで)役 石原さとみ(37歳)

  • 生年月日: 1986年12月24日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: ハケンの品格、アンナチュラル、高校教師

 

及川 カオリ(おいかわ かおり)役 田中みな実(37歳)

  • 生年月日: 1986年8月26日
  • 出身地: 神奈川県
  • 主な出演作品: コードブルー、探偵が早すぎる、恋はDeepに

 

森 知美(もり ともみ)役 宮澤エマ(35歳)

  • 生年月日: 1988年8月28日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: オレミス・ママレイド、35歳の少女、モトーラ世理奈

 

梅田 祐希(うめだ ゆうき)役 矢本悠馬(33歳)

  • 生年月日: 1990年8月14日
  • 出身地: 東京都
  • 主な出演作品: ガール・ガヴァナンス、彼らが本気で編むときは、また5億年Love will be born

 

加地 卓也(かじ たくや)役 曽田陵介(26歳)

  • 生年月日: 1997年8月26日
  • 出身地: 神奈川県
  • 主な出演作品: リバース、死神くん、恋するアプリ

 

destinyドラマの登場人物を相関図で紹介!

引用元:Destiny公式X

destinyドラマの登場人物を見ていきます。

 

destiny登場人物・西村 奏

横浜地方検察庁中央支部に勤める検事。

両親の愛情に包まれた幼少期を過ごしたが、中学3年の頃、父親が特殊な事件に巻き込まれて命を落とす。

それ以降、母の故郷である長野県に移り住み、控えめな生活を送ってきた。

父と同じ檜舞台に立ちたいという一心から、地元の国立大学法学部へ進学。

地味で目立たない学生生活を送っていたが、ある日野木真樹らと出会い、初めて青春の輝きと恋の喜びを知る。

しかし、ある死亡事件がきっかけで充実した日々に終止符が打たれる。

卒業から12年、検事となり、医師の恋人・奥田貴志と同棲しながら、骨折りの日々を過ごしていた奏だが、旧友たちと再会したことで、封じ込めていた過去の疑惑と対峙することになる。

 

destiny登場人物・野木 真樹

横浜の名門家系の名門家計の生まれで、父は著名な弁護士だが、幼い頃に母親が家を出て以降、父子の確執が絶えなかった。

反発心から進路を自ら決め、長野県の国立大学法学部に進学して実家を離れる。

人当たりの良さとおおらかな性格で仲間に恵まれていたが、これまで誰かを本当に好きになったことはなかった。

大学2年の夏、試験の際に隣り合わせた席で奏と出会い、やがて奏を含む4人の仲間ができる。

若々しい日々を友人たちと過ごす中、地味で目立たない奏の内面の魅力に惹かれ、初めて本気の恋をする。

しかし、ある死亡事件の後に奏から姿を消してしまう。

12年後、検事になった奏の前に再び現れ、過去の出来事と向き合うことになる。

 

destiny登場人物・奥田貴志

横浜みなと総合病院の外科医。

西村奏の現在の恋人で、同棲している。

多忙な生活の中でも奏を優しく支えており、近いうちにプロポーズする予定だった。

 

destiny登場人物・森知美

信濃大学法学部に在籍。

頭脳明晰で成績トップクラス。

司法試験合格を目指し、将来は弁護士を志している。

聡明で現実的、他人の影響を受けずにストイックに生きる姿勢の持ち主。

 

destiny登場人物・梅田祐希

信濃大学法学部に通う学生。

川崎出身で、親しい仲間たちの和をまとめるムードメーカー的存在。

おらついた外見とは裏腹に、人の内面を敏感に汲み取る繊細な一面がある。

 

destiny登場人物・加地卓也

横浜地方検察庁中央支部の事務官。

上司の検事・奏に追われっぱなしで、休暇がまったくとれないことに不満を抱えている。

「代休を下さい」と主張を続けるが、なかなか願いが叶わない。

実は何か秘密を隠し持っているらしい。

 

destiny登場人物・及川カオリ

信濃大学法学部の学生。

両親が経営する病院の出身で、高級車で通学するなど華やかな学生生活を送っていた。

物質的には恵まれていたが、愛情に飢えた境遇があり、深層では親しい人を求める一面があった。

 

destiny登場人物・大畑節子

横浜地方検察庁中央支部の支部長で、奏の上司。

検察の職場で女性のキャリアパスを切り開いてきた先駆者的存在だ。

怒り狂う時ほど静かな口調になる特徴があり、それが部下への緊張感を増幅させている。

 

destiny登場人物・辻英介

元東京地検特捜部の検事で、奏の父親。

家族思いで正義感の強い人物だったが、奏が15歳の時に予期せぬ事件に巻き込まれ、命を落としてしまう。

 

destiny登場人物・野木浩一郎

野木法律事務所の弁護士で、真樹の父親。

過去に数々の有名事件を手がけてきた実力者であり、野心家でもある。

妻が家を去った後は、勝手に家を出た真樹との間柄が良くなかった。

しかし12年ぶりに、父子は再会を果たすことになる。

 

destinyドラマ出演者を年齢順で!登場人物を相関図で紹介!まとめ

「destiny」ドラマの出演者を年齢順で、登場人物を相関図で紹介してきました。

豪華キャストと確かな演技力で描かれる人間ドラマ「destiny」。

2024年4月からテレビ朝日にて、火曜9時ドラマとして放送開始します。

年齢を重ねた大女優から現在の大物俳優まで、ベテランから若手まで顔を揃えた見応え十分の作品です。

登場人物の関係性にも注目ですね!

以上、「destiny」ドラマ出演者を年齢順で、登場人物の相関図を見てきました。

タイトルとURLをコピーしました