「本ページはプロモーションが含まれています。」

ブラックペアン2天城ネタバレ!原作で渡海その後どうなった?

ブラックペアン2天城ネタバレ!原作で渡海その後どうなった? エンタメ
広告
Pocket

ドラマ『ブラックペアン2』は、ドラマ「ブラックペアン」の続編となります

主演は二宮和也さんで、天才外科医である天城雪彦を二宮和也さんが演じています。

このシリーズは、海堂尊氏の原作で、「ブラックペアン」シリーズの「ブラックペアン1988」「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」は、発行部数160万部を超えています。

ブラックペアン2は、前作から6年後のストーリーとなっています。

そんな『ブラックペアン』の続編となるドラマ『ブラックペアン2』の天城についてやドラマにおいての最終回の結末も気になりますよね。

また、原作では渡海はどうなったのかその後とドラマブラックペアン2との繋がりなど見ていきます。

という事で、この記事では、『ブラックペアン2』天城のネタバレと、原作で渡海その後どうなったのかも見ていきます。

※以下はネタバレがあります。

ドラマをリアタイしたい方はお気を付けください

 

広告

ブラックペアン2天城ネタバレ!

天城はオーストラリアのハートセンターで長年勤め、東城大学医学部付属病院にやってきます。

天城は、心臓冠動脈バイパス術の腕がすばらしい医者です。

でも、天城の手術を受けるには高い金額を払わなければならないという難点があるのです。

医師達のの間では悪魔に意味でディアブルと呼ばれています。

原作を元に見ていきます。

※前作でもあったように、ドラマとなると原作の設定と少し違う部分が出てくると思います。

違いはあるにしてもおおまかな結末はだいたい同じではないかと予想します。

 

ブレイズメス1990

主な登場人物

  • 世良雅志(せらまさし)
    主人公で腹部外科
  • 天城雪彦(あまぎゆきひこ)
    心臓外科医
  • 佐伯清剛(さえきせいごう)
    東城大学付属病院の院長
  • 高階権太(たかしなごんた)
    佐伯の信頼のおける部下
  • 垣谷雄次(かきたにゆうじ)
    世良の医学部時代の先輩

1990年の東城大学医学部付属病院が舞台となります。

国際学会に出席するためフランスのニースに行く世良が、佐伯教授からの特命で天城雪彦にあることを届けるところから始まります。

天城は、自分の手術を受けさせるために患者にギャンブルをさせるといった事をしていました。

世良は天城の技術に引き付けられ、また、自分の任務を果たすため天城とギャンブルをして、天城を東城大学医学部に招きれることになります。

心臓手術専門の病院「スリジエ・ハートセンター」に取り掛かることを発表し、他の医者とあまりよくない雰囲気になります。

世良は天城の身の回りのことをすることになります。

天城は高度な手術技術を持っていて、これを学会で公開するのです。

 

スリジエセンター1991

主な登場人物

  • 世良雅志
  • 天城雪彦
  • 高階権太
  • 佐伯清剛
  • 黒崎誠一郎
    佐伯外科助教授

ここでは天城雪彦の挑戦を中心に描かれています。

天城と世良はスリジエセンター設立のために動いています。

しかし、天城に反発している高階は妨害します。

佐伯も病院改革に反発する(高階、江尻、藤原、榊など)が陰で動き、崩壊します。

天城はモンテカルロに帰国することになり、佐伯も権力争いの末崩壊、病院長を引退、黒崎に後を任せます。

そして、世良は病院を去り、天城を日本に呼び戻すためモンテカルロに渡りますが、そこで天城がなくなっていたことを知ります。

ショックを受けた世良ですが、天城との事を思い出してモンテカルロを発ちました。

 

天城の理想と現実の間での葛藤、そして彼の夢だったスリジエセンターの設立が受け入れられなかったことの悲劇は、たくさん読者の心を打ったことでしょう。

天城と世良の関係や、医療に対する情熱や想いが伝わってきます。

 

広告

ブラックペアン2ドラマの登場人物

  • 天城 雪彦(あまぎ ゆきひこ)…二宮和也
  • 世良 雅志(せら まさし)…竹内涼真
  • 花房 美和(はなぶさ みわ)…葵わかな
  • 椎野 美咲(しいの みさき)…田中みな実
  • 垣谷 雄次(かきたに ゆうじ) … 内村 遥
  • 高階 権太(たかしな ごんた)…小泉孝太郎
  • 佐伯 清剛(さえき せいごう)…内野聖陽
  • 関川 文則(せきかわ ふみのり)…今野浩喜
  • 田口 公平(たぐち こうへい)…森田甘路
  • 速水 晃一(はやみ こういち)…ヤマダユウスケ
  • 北島 達也(きたじま たつや)…松川尚瑠輝
  • 宮元 亜由美(みやもと あゆみ)…水谷果穂
  • 藤原 真琴(ふじわら まこと)…神野三鈴
  • 黒崎 誠一郎(くろさき せいいちろう)…橋本さとし
  • 菅井 達夫(すがい たつお)…段田安則

 

広告

ブラックペアン2原作で渡海その後どうなった?

東城大を去った後、渡海がどこに行って何をしているのかは分かっていません。

『ブラックペアン』は、「チームバチスタ」シリーズの20~30年位前の話になります。

渡海征司郎は原作の「ブラックペアン1988」にしか登場していません。

これはドラマシーズン1にあたります。

なのでブラックペアン2において、話には出てくるけれど実際には登場しないでしょう。

二宮さんが2人は厳しいですし(汗)

という事で前置きが長くなりましたが、渡海はどうなったのか推測していきます。

 

渡海は何をしている?

  • 新たな医療を切り開くために世界を旅しているかもしれません。
  • 卓越した技術と手法で、国境を越えて世界の命を救っているのかもしれません。
  • 猫田との関係は、最終回で明確にされなかったため、彼女が渡海を追いかけて同じ道を歩むことを選んだ可能性があります。
    2人は医療の最前線で活躍している事でしょうね。
  • 渡海が医療ミスなどのに苦しむ人を支援していることも考えられます。

これはあくまで予想であり、それぞれ視聴者が物語の進行について自分自身の解釈を持つことで、それがまた新しい物語を想像することになりますね。

 

前作のドラマが終わったころ、渡海のその後についての続編やスピンオフがないのかと期待する声がありました。

以下では、そんな反響があったブラックペアンの最終回を振り返ってみます。

 

ブラックペアン最終回

「ブラックペアン」の最終回は、佐伯が倒れ、渡海によるカエサルで一命を取り留めますが、これはあくまでも応急処置でした。

完治するためには再び手術が必要で、その交換条件として渡海は佐伯の患者の「飯沼達次」がどこにいるかと尋ねます。

物語のクライマックスでは、渡海が佐伯の秘密の患者を探し当て、手術の説得に持ち込む

渡海は、佐伯の医療ミスを暴こうとペアンを外そうとしましたが、大出血が起きてしまい、結局、佐伯と交代してなんとか止血します。

最後の方では、佐伯が患者の体に置き忘れたと思われていたペアンが、実は医療上の措置として残されていたことが判明しました。

ドラマの終盤は、渡海の復讐劇と佐伯の後悔が明かされる、感動的なものでした。

また、最終回の視聴率は18.6%という最高視聴率でした。

 

広告

ブラックペアン2天城ネタバレ!原作で渡海その後どうなった?まとめ

『ブラックペアン2』天城のネタバレと原作で渡海その後どうなったかも見てきました。

『ブラックペアン2』の最終回については原作をさらっとネタバレしました。

原作と設定など違う所はありますがドラマの最終的な結果は原作とほぼ変わらないのかなと思います。

『ブラックペアン2』は医療の現場で起こる人間ドラマ、技術的な挑戦など、多くの要素が組み込まれていて、医療ものが好きな方はぜひご覧になって、『ブラックペアン』シリーズの世界に浸ってみてください。

以上、『ブラックペアン2』天城のネタバレと、原作で渡海その後どうなったのか予想してきました。

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました